葬儀ができる場所を知っておきましょう

都心部では家も狭くて、近所づきあいも希薄な傾向が強く、昔から葬儀は専門の式場で行うことがほとんどでした。
地方は家も広いことが多く、近所づきあいも濃いため自宅で行うことが多かったです。
しかし、現在では地方でも専門式場で葬儀を行うことが普通になりました。
近所総出で自宅で葬儀を行うことはかなり少なくなっています。
通夜も葬儀も式場で行うことがほとんどですが、通夜だけは自宅で行うところも少なくありません。
自宅で行う場合は、祭壇を飾るスペースがあるか、僧侶が休む部屋があるかなどを考慮する必要があります。
難しそうなら無理に自宅で行う必要はありません。
素直に式場で行うようにしましょう。
自宅以外だと専門の式場しかないと思っている人も多いですが、ほかにも葬儀ができる会場はあります。
寺院や教会はもちろんですが、公民館や地域のコミュニティセンターを利用できる場合もあるので調べてみましょう。
お別れ会ならばホテルでもできます。

不用品処分 大阪
お見積もりした金額以上の料金はいただきませんので、安心してご依頼ください。

大規模なものから小規模までJA葬祭むさしの村にお任せ
ご遺族様、故人様の想いをカタチにする葬儀をご提供します

大規模なお葬式にも対応しています
広々とした駐車場がございますので、ご親族様をお呼びいただけます

落ち着いて儀式に臨める
お座りいただいたまま葬儀に望んでいただけます

会食室で笑ってお見送りしよう
美味しい食事と談笑で故人様をお見送りしてあげてください

関連記事

  • 葬儀をすることになったら、規模を決めなくてはいけません。
    そのためには、会葬者の人数を予想する …

    続きはこちら

  • 葬儀の日程を決める場合、遺族の考えが最優先されると思っている人が多いです。
    最優先されるのは遺 …

    続きはこちら

  • 昔は葬式にかなりお金を使っていましたが、その傾向は都会に行けば行くほど薄らいでいます。
    今でも …

    続きはこちら